ジャーランチ

ジャーサラダなるものが今はやっているそうです。

広口の瓶にサラダを入れて、ランチにする人が増えているそう。

みんなカロリーを減らしたいってことなのかな。

それを応用して、ジャーランチというのが今日の料理で紹介されていました。

広口の瓶にまずタレを入れ、アボカド、ミニトマト、肉、ごはん、また野菜

みたいな感じで重ねて入れて、冷蔵庫で保存できるらしいです。

夏休み、子供が家にいてそのお昼を用意するって大変ですもんね。

で、夏は作り置きが怖いので、隷属子に入れられるということで人気なんですね。

食べるときは、ジャーを振ってたれを瓶の中にからませて食べるのだそう。

なんだか、便利で流行っているだけあって、とっても美味しそう!!

コツは、結構タレを濃い目にしてある感じ。そして、タレの上には人参とかの固めの野菜を乗せるのがポイントみたい。

今日はそうめんなんかも入れちゃってました。

へーー。ゆでたてじゃなくてもいいのね。

そうめんはゆでてからゴマ油をまぶしておくのがポイントみたい。

夏休みの子供のことを考えるお母さんの心を感じますよね。