カテゴリー別アーカイブ: 未分類

毛穴を改善するために

私が気になっていることは、鼻の毛穴とほほの毛穴の開きと黒ずみです。 毛穴の開きは年齢とともに開きが気になるようになってきてしまい、鼻の毛穴の黒ずみは手入れを不規則にしてしまうと黒住みがひどくなってしまうので、毎日鏡を見るたびに気になってしまいらどうにかしないといけないなと思っていたときに、色々と調べてみると毛穴の悩みにはしっかりと毛穴の汚れをおとし、肌を乾燥させないということが重要だと知ったので、私は洗顔と肌の保湿を失業中であってもするようにしています。
私が使用している化粧品は、毛穴の汚れを落とす力とシミなどに効果があるといわれている紫根の石鹸に、保湿の効果の高い美容クリームのメディプラスゲルという化粧品を使って乾燥のケアをしています。

クレンジングはマナラホットクレンジングゲルというのを使っていますが、これを使いはじめてからはだいぶ毛穴も埋まりました。

マナラホットクレンジングゲルの口コミ

クレンジング大事

クレンジングと洗顔が同時にできる熊野油脂さんから出ている「メイクおとしてそのまんま洗顔顔」というものを使用しています。まず泡で出てきます。香りはしつこくなく自然な柔らかい感じの香りがします。濡れている肌でしたらそのまま出てきた泡で洗っていいです。撫でるようにして洗うのがコツです。ごしごしする必要はいです。そのあとに洗い流すと、しっとりとする感じが残ります。化粧水を付けたのかというような感じです。この段階では化粧水はついていないので後程お手入れすることをお勧めしますが、この洗い上がりのままだけでもしとっとした感が保ててとても良いです。熊野油脂さんの商品は香りはみんな自然な感じの香りでやさしいかんじです。

あとはおすすめはオーガニックのクレンジングミルクなんかもいいです。

通販でしか売っていないクレンジングゲル、マナラを使っている人も私の周りにはたくさん居ます。

やっぱりクレンジングは大事ですよね。

肌に優しいクレンジング

ミネラルファンデーションを使うきっかけ

ミネラルファンデーションを選ぼうと思ったきっかけは、化粧をしている時間が長くなり、肌が荒れてしまったことでした。肌は荒れていても化粧をしないわけにはいかなかったので、肌にいいと評判になっていた、ミネラルファンデーションを使ってみようと思い、使用してみました。
実際、ミネラルファンデーションを使ってみると、肌荒れは収まり、今も継続的に使っています。肌荒れをしている間のカバー力はあまり期待できませんでした。今まで使っていたファンデーションよりもニキビの赤みを隠すことができませんでした。毛穴は綺麗に隠れたので、毛穴に関してはカバー力がありました。元のファンデーションに戻そうかと思いましたが、肌荒れを起こす根本的な原因を解決しないといけないと思ったので、肌に良いと聞いていたミネラルファンデーションを使い続けることにしました。ですが、ミネラルファンデーションを使い始めるとだんだんと肌荒れは収まりました。また、化粧崩れがあまり気にならなくなり、化粧直しをする回数も減りました。肌が荒れている時のカバー力はいまいちでしたが、ミネラルファンデーションを使い、肌荒れを直してからは、肌がすごく綺麗に見えました。肌のトラブルを繰り返さないためにも、これからも使用していきたいです。

カバー力があるミネラルファンデーションは?

出産とお金。

我が家は出産育児一時金を何度も頂戴しておりますが(^_^;)
どんどん金額が上がっていますよね。
1人目が30万で、2人目で35万になり、3人目では42万円でした!
しかも3人目では、出産費用で42万以上かかった場合は、申請すればさらに5万円貰えるという、
かなり助かる話しを耳にして、即申請しに行ったのを覚えています。
でもこの制度はすぐに終わってしまったようで、4人目の出産の時にはその制度はなく元の42万円のみでした。
ただ、2人目からは産科医療補償制度という制度ができて出産費用プラス3万円です。
初めてこの制度を聞いた時は、制度の内容を見ても、ほぼほぼ関係のない内容で納得がいかなかったですよね。
条件も狭く、その制度を受けられる人はどれほどいるんだろうと。
分娩が原因で脳性麻痺になった赤ちゃんしか、この制度は受けられないんですよね。
分娩後に脳性麻痺だとわかった場合は適応されないとかで、変な制度だと思ったのが率直な意見です。
でももし万が一、自分がその立場になってしまった時は、めちゃくちゃありがたい制度でしょうね。
自分には関係ないと思っていましたが、どこかで困っている人がいるんだと言い聞かせて、
誰かの為になれば、と心改めました。

主婦とお金は切っても切れないですね。

カンタンなブログ記事を書いてお小遣い稼ぎしていますという人がいて、驚いたのですが、わたしもちょっと見習おうかと思いました。

新たな発見

最近美容のセミナーに招待されて行ってきたんです。
そこで驚愕の事実が。。。

わたし、お風呂で顔を洗うとき、からだ用のシャワーをじゃーーーっとかけていたのです。。
それが、まずかったなんて。

私はおでこやこめかみの際のところに吹き出物がずっと出るのが悩みでした。
それが、その熱めのシャワーが原因なんだそうです。

試しに早速顔にかけるシャワーの温度を下げてみたんです。
それから一週間。

なんと、吹き出物が減りました。
スゴイ。

やっぱり美容のプロが言うことって違いますねえ。

あと、クレンジングは脂分のおおい、Tゾーンから。
化粧水などをつけるときは乾燥しがちなUゾーンからって知ってました?

私は全然知りませんでしたよーー。
ちょっとしたことでお肌が改善するっていうことを力説されていました。

物事なんでもそうですよね。ちょっとしたことの積み重ね。
積み重ねるってことは継続するってこと。
なんでも続けないとダメなんですが、この継続が難しい。

だから目標を小さく。続けられることは小さくするのがポイントだと思いますね。

やっぱりクレンジングが駄目なの?

私はとにかく肌あれに悩んでます。

化粧品にはお金をつぎ込んできましたが、ひとつだけお金をかけたくないとおもっていたのがありました。それが、クレンジングです。肌につけるものにはお金を使って来たが、クレンジングって、洗い流すものだから、なんだかお金を使うのがもったいなって思って。。。

でもそれがダメだったなんて。。。一番肌を傷めるのが、界面活性剤。ドラアッグストアで売っているオイルクレンジングなどには食器用洗剤のような界面活性剤が含まれていることがあります。なので、洗いあがりは一瞬スッキリサッパリしたとしても、そのあと肌がごわついたり、カサついたり、吹き出物が出たりするんですね。

だから私も思い切って、界面活性剤はヤメました。

そして、使いはじめたのが、「マナラホットクレンジング」です。何と言っても、界面活性剤フリーのクレンジングというのがいいです。肌にやさしいクレンジングを使うことで肌が少しつづでも良くなればいいなと思います。

ミネラルファンデ大好き

私は以前までミネラルファンデを使っていたんですが、ミネラルファンデーションは肌にとても優しく、荒れにくかったです。

下地をつけてからミネラルファンデーションをクルクルと肌にのせていきます。

そんなに粉じたいも厚くぬっていなく、薄くのせているのにカバー力が凄いです。

また崩れないので、本当に使いやすく良いです。 うす塗りなので、自然な仕上がりになるので、良く周りから「今日ファンデーション塗ってるの」とか「本当しぜんだよね」とかお褒めの言葉ばかりです。 ミネラルファンデーションは価格もお手頃に購入でき、本当に手放せないくらい愛用しています。 また時間がたっても崩れたり、テカったりしないので、お直しが不要です。

クレンジングの際はお風呂場で落としていますが、濡れた手でも落とせるクレンジングを使ってサッと落としています。

そこまで落としづらいとかは私は感じられませんでした。 下地はなるべくカバー力があるのを使ってます。私は赤みがあるので、それが目立たないものを使っています。

その下地の上にミネラルファンデーションで自然な肌に仕上がります。

やっぱりミネラルファンデにはカバー力のある下地が必要ですね。

運動習慣は大事ってわかってますよ。そりゃ。でも、億劫なんですよ

運動習慣がなかった私。。。というか運動の習慣を失っていました。

10代20代の頃は運動がとても好きでした。10代の頃は陸上部、20代の頃はスキー、テニス、ジム通いと、とにかく体を動かすのが好き。

でも30代40代となるにつれ、仕事や家庭の色々で自分の時間が無くなり、運動は後回しに。

すると、体重が少しずつ増え、それと同時に体を動かすことが苦手になってきたのです。

苦手というか、億劫というのでしょうか。体を動かすのが億劫。そういう風になっていきました。

するとますます体重が増え、今は159センチ60キロと完全なる中年太り体型。体脂肪も30%超えという、立派な肥満です。

結果としては「隠れ肥満」とかいうのになるのでしょうけど、いやいや、見た目は完全に小太りですからね。

でも20代の時の46キロだったときの失われた自分の姿が忘れられない()脳裏に焼き付いているわけです。

なので、やっぱり痩せたい!!って切実に思っているんです。誰よりも。

そこで、簡単な「飲めば痩せる」系のものに頼ったり、「置き換えダイエット」してみたり、「炭水化物を抜く」ダイエットをしてみたり。

とにかく楽な方向に行きました。その結果・・・「リバウンドを繰り返す」ことになって、余計痩せにくくなった気がします。

やっぱり、運動習慣がないことは、とてもとても痩せることを難しくするんですね。

オバジも効かない

 

私は毛穴に悩んでいる女子です。いわゆるオレンジスキンというやつで、ニキビあとがそのままクレーターになっちゃって、そのまま毛穴になってしまいました。

あらゆる手入れをしたんですが、ひどくなることはあっても、改善はしません。

今まで毛穴に効くというものはたいがい試してみました。

例えば、オバジ。これは出た時に絶対に毛穴がなくなる!と信じて使いましたが、私には効果はありませんでした。辛かったけれど、それが現実でした。

あとは、ピーリング。美容外科で一回5000円のピーリングを数回受けましたが、これも全く効果なし。

もちろん、肌がしっとりしたり、なんとなく垢抜けたようになったりはしました。

でも毛穴は改善しないままでした。

あと、ナノスチーム、ローションパック、クレンジング、色々試しましたが今のところダメです。

で、今回、リポソーム効果があるという美容液を試してみることにしました。

ズバリ毛穴に効くと言われている美容液です。

成分もいいし、芸能人にも使われてるそうなので、ちょっと期待できますし、
999円で試せるミニお試しがあるので、まずはそれを使ってみて、肌荒れとかしなければ、それでやってみよう!と思います。

クリアエステヴェールの色選び

今美容液ファンデーションとして人気のクリアエステヴェールですが、

店舗販売がないので、お試ししてから買うことができないんですよ。

でも、薬用クリアエステヴェールの場合は、ほかの通販コスメとはちがって、色選びにきちっと対応しています。

というのは、公式通販サイトで初回にクリアエステヴェールを注文した場合についてくるカラーサンプルで色を自宅で試すことができます。

もし納得いかなかった場合は無料で色の交換をしてくれるそうです。

とはいっても、できれば、やり取りは一回で済ませたいもの。

そこで、私がクリアエステヴェールを購入した経験をもとに、色選びについて書いてみたいと思います。

クリアエステヴェールには、

ピンクナチュラル

ライトナチュラル

ナチュラル

オークル

タンオークル

の5色があります。

この中で人気色は、ナチュラルとオークルというようになってます。

ほとんどの人がナチュラルかオークルでいいと思いますが、

私は、ライトナチュラルにしたんです。

私の肌はどちらかというと色白ではあるのですが、肌の色味としてはイエロー系なんです。

で、くすみがちなオリーブの色だと思うので、私は、なるべく明るめでピンク系じゃないものを選ぶことにしています。

なので、今回はライトナチュラルにしてみました。

結果的には・・・・・

ちょっと白っぽくなりました。。()

首のほうがすこーーし、黒い感じです。

でもパウチでナチュラルを試したところ、確かに首の色とはマッチするのですが、

逆に首の色より顔の色が濃く見えちゃうんですよ。

なのでやっぱりくすみがちなオリーブ系なんで、ライトナチュラルでよかったかな♪

もし、クリアエステヴェールの色選びで悩んでいる人がいたら、ひとつ明るめにするのがいいかも。

でもまあ、さすがにピンクナチュラルはホントに色白でピンク系の肌、白人系の色の人じゃないかと思います。